FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリネシアン・セックス

用語集
01 /01 2010

ポリネシアン地方で伝承されるセックスの方法。

太平洋オセアニアのポリネシアン地方で伝承されてきたセックスの方法をポリネシアン・セックスという、近年話題になった「スロー・セックス」などもポリネシアンセックスの精神論に大きな影響を受けているそうです。

一言にポリネシアン・セックスといっても様々な方法があるがココでは代表的な方法をお教えしたいと思います。

まず、ポリネシアン・セックスでは射精を重視しない。射精よりも男女の精神的な交わりを重視しお互いのセックスの感度(センス)を高め双方のオーガズムを意識し成長させるセックスの方法を言います。
それにより、通常は数秒しか持続しない男性のオーガズムが、長時間持続する事が出来ます。女性は元来、男性よりも深く長いオーガズムを感じますがポリネシアン・セックスを通してより高い所へ登り合わせて精神的な充足感を味わえるようになります。
  1. 性行為は5日に1回程度とする。
  2. 間の4日間は性行為をする日への愛撫の日とし、就寝時はお互い抱き合い(出来れば裸で)相互に愛撫しあう事とする。ただし、性器を直接刺激するような行為はしてはイケない。
  3. 性行為の日は、一日ゆっくりと出来る日の午前中に始めるのがもっとも好ましい。
  4. 性行為の日は、外部との連絡を絶つようにする。固定電話は受話器を上げ、携帯電話の電源は切る。とにかく行為に集中出来る環境を整えておく。
  5. 性行為前の食事は軽くすませる。決してタップリ食べないこと!
  6. 前戯に最低1時間かけ、お互いの心を通わせる。言葉ではなく本当のスキンシップを心がける。
  7. お互いの気持と体の準備ができたら性行為に移る。陰茎の膣への挿入はゆっくりと滑らかに女性の身体に滑り込む感覚で行う。
  8. 挿入後 30分はピストン運動をしない。その時もお互いに抱擁や愛撫を行うがユックリと滑らかに動くことを心がける(男性器が途中で萎えそうな場合は、萎え無い程度に男性器を動かすことは可)
  9. オーガズム後も、性器を結合させたまま30分程度抱き合い愛撫して心を通わせる。

ポリネシアンセックスに理想的な体位

  • 身体の密着度の高い体位
  • 骨盤を密着でき刺激することが望ましい
  • 下半身・足を絡ませ合える体位
  • 一つの体位で10分以上お互いを求め合う
これを参考にアナタも是非、スローセックス・ポリネシアンセックスに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ポリネシアンセックスのスゴイところはより高い、高度なオーガズムを追求でき男女のセックスの感度を上げることができる所。ですが…つきつめると最終的に男性の射精。女性のオーガズムだけでは無い精神的に融合(マージ)できる所だとおもいます。

私の理想とする追い求めるところは、融合(マージ)出来るセックスです。

コメント

非公開コメント

moriyama

セックスセラピー入門へようこそ。
当ブログは主宰:森山直樹がセックスセラピーの知識と経験談などをより多くの人たちと共有しセックスに対する悩みを持つ多くの方々と情報を共有できればと思い運営しております。

申し訳ございませんが…現在、直接のご相談・訪問カウンセリングは致しておりません。

当ブログに関するご質問などございましたら記事のコメント欄やメールにてご連絡下さい。出来る限りお返事させて頂くように致します。

※リンクについて
当ブログはリンクフリーです。http://sexserapi.blog109.fc2.com/へリンクを貼って下さい。
相互リンクについて

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。